スポンサードリンク

不用品と出品商品をチェック!

家の中の不用品を探そう!

まず、オークションへの出品は不用品から、というのが誰でも言われることです。
自分には必要ないと思っても、全国にはそれを必要とする人がオークションいるかもしれません、いや、たいていいます!
まずは、自分で売れないだろう、と決めないで出品してみましょう。
もし、競り合いにでもなれば儲けものですよ。

押入れを探せ!

押入れに何年も眠っているようなものは、オークションの出品に向いています。どうせ、この先使うことは無いのですから、出品してしまいましょう。
最近は、処分するのにもお金が掛かる時代です。こういう時こそヤフオクです!
ブランド物の食器類やスーツなど、どこのお宅にも眠っていそうです。
見つけたら、即出品です。

おもちゃを探せ!

オークションでは、おもちゃは高値で売れます。
特に子供のころから大事に持っているおもちゃ、眠っていませんか?すごく高値で売れることがありますよ。
最近は、ボトルキャップなども人気ですが、ある期間を逃せば入手困難になるため、高値で売れる可能性はおもちゃありますよ。

友達から探せ!

友人に不用品をたくさんもっている人がいたら、ぜひオークションに出品代行をお願いしましょう。しっかり手数料をもらっていれば、いいお小遣い稼ぎになります。
自分の評価も上がりますので、一石二鳥と言えます。

壊れた物を探せ!

オークションでは、壊れたパソコンなどでも十分売り物になります。特にパソコン関係は、部品で使えるようなものも多く、オークションでは、日常茶飯事のように取り引きされています。
捨てるにもリサイクル料が必要な時代です。まずは、出品してみましょう!

商品の状態

オークションに出品する商品の状態は、新品・中古に関わらず、チェックする必要があります。ここで調べた内容は、商品説明欄に記入することになりますので、しっかりメモなどを取っておきます。
慣れないうちは、他の同じような出品物を見て、チェックする項目を真似るのが手っ取り早いです。

付属品・同梱品

オークションに出品するものは手に取れません。したがって、付属品などの記載もしっかりする必要が説明書あります。
パソコンや家電製品の場合は、特に付属品が無ければ機能しないようなものも多数あります。これは、しっかりチェックしましょう。
また、商品の入っていた元箱や袋などの有無も必要です。これだけで落札価格が上がることがありますので、しっかり説明欄に書きます。
あと、保証期間の有無なども書いておくと良いでしょう。

未開封品の注意

オークションでは、新品や未開封というだけで、落札価格は跳ね上がります。そのため、袋や箱は絶対開けないようにします。
未開封というだけで、プレミアが付く商品もたくさんあります。注意しましょう。
また、動作確認が必要な商品は、未開封ではできませんので、シミその旨しっかりと説明欄に書いておきましょう。

汚れのチェック

オークションに出品する衣類や布・革製品などにシミや汚れがあれば、クリーニングや洗濯をしてから出品するようにしましょう。
あとから、クリーニングしますなどの、後付けはトラブルの原因です。

スポンサードリンク
 
やさしいネットオークション入門 TOPへ 不用品と出品商品をチェック!