スポンサードリンク

出品~評価までの流れ

オークションに出す商品

オークションに出品する商品の準備です。出品禁止事項に当てはまらないか、よく確認しましょう。
商品のキズや汚れ、色などの特徴を把握しながらしっかり検品します。同じような商品がどのくらいの価格で出品されているか知っておくことも重要です。

写真の撮影

写真は必ず載せるようにします。デジカメがあれば良いですが、最近は携帯カメラでも画質が良くなってきているので、高機能の携帯をお持ちの方は、写真そちらでもいいでしょう。
デジカメで撮った写真は、ファイルサイズが大きければ、適当に小さくします。あまり重いファイルサイズのままだと、写真を見てもらう人が、なかなか開けない、といったことが起きます。
また、アップロードできるファイルサイズは制限がありますので、よく考えましょう。

出品説明文

出品説明に表示する文章を考えます。
これは、事前にテキストエディタなどで作成しておくと良いでしょう。
なお、商品説明は、HTMLを使用する必要があるので注意しましょう。といっても最近はいろいろテンプレートがあるので、HTMLがまったく分からなくても大丈夫です。

出品手続き

いよいよオークションへの出品です。
写真のアップロード、商品説明、開始価格、各オプション設定など、間違いは無いですか?
今一度、商品説明の確認を!

落札者へメール

オークションで落札されたら、まず落札者に連絡します。
これは、出来るだけ早く送るようにしましょう。事前に送る文面を考えておくと良いです。オークション終了直後は、落札者もPCの前にいることが多いので、スムーズに取り引きが行えます。

入金確認

オークションの代金を銀行振込みなどで行ってもらいます。ATMで通帳記入しても構いませんが、ネットバンクやネットバンキングのある銀行口座ですと、自宅にいながら入金が確認できます。

商品の発送

オークションの合間や最初から梱包しておくと発送良いでしょう。
衝撃や雨に濡れることなどを考えて、しっかり梱包して発送しましょう。
発送方法は、ほとんどの場合、出品者が指定していると思うので、それほど難しくは無いはずです。

評価

オークションの取り引きが無事終了したら、相手を評価してあげましょう。
この評価は、不特定多数の方が参考にする評価ですので、慎重に入れましょう。また、一度入れたコメントは取り消すことが出来ないので、慎重に行いましょう。

スポンサードリンク
 
やさしいネットオークション入門 TOPへ 出品~評価までの流れ